自己処理によって毛が濃くなっていくことが気になっていました。

脱毛したきっかけは、自己処理していたひざ下に、いわゆる埋没毛ができてしまったことです。膝のまわりに何箇所か、皮膚の中に埋もれて出てこない毛ができてしまいました。繰り返しできるので、見た目にも汚いのはもちろん、処理をするのが難しく、とても困りました。やはり素人の自分で脱毛を綺麗に行うには限界があると思いました。脱毛をしてみてよかったことは、毛の悩みから解放されたことはもちろん、今まで脱毛に費やしていた時間を他のことに使えるようになったことです。脱毛にもけっこう時間がかかっていたことに、解放されてから気づきました。きれいになるし、時間も有効に使えるし、脱毛はさっさとプロに頼むのが正解だったなと思っています。

自己処理によって毛が濃くなっていくことが気になっていました。夏は脇の毛の処理を3日に1回はしないといけなかったので面倒でした。ちょうど姉が脱毛に通っているということを聞いたので試しに行ってみることにしました。回数を重ねるごとにどんどん薄くなりました。少し生えてきてもカミソリで剃ればつるつるなので脱毛してよかったです。その後VIO脱毛もしたくなり、医療脱毛に通うことにしました。VIO8回がちょうど終わったところですが、VIOも産毛程度になりだいぶ薄くなりました。生理中のむれがなくなったのでストレスフリーで過ごすことができます。水着を着るときも全く気にならないので本当にやってよかったです。旦那さんにも好評です。

脱毛を始めたのは中学校に入ってからです。
それまではまだ子供でいちいち事細かなところを気にすることは全くありませんでしたが10代も半ばになり学年でいうともうすでに中学生です。
思春期と言う一番難しく繊細で大変な時期に入ったので目に見えているものに過敏に反応するようになったのが大きく関係しています。
例えば、同級生の子が体育の授業の時にきっちりと足の毛や腕の毛を剃って処理しているのにもかかわらず私だけ何にもしていないでいたのでそこから一気に気になり始めました。
友達にそのことを指摘されたくない、このまま毛を生やしたくないと言う気持ちで私は体の毛を徹底的に剃って処理しました。
その時に初めて触った時の気持ち良さを感じちゃんとやってよかったと言う満足感を味わえたので良かったです。

福井 背中脱毛

SNSでもご購読できます。