妊娠したときに、マタニティヨーガを習い始めたのが、いちばん最初のきっかけけです。

妊娠したときに、マタニティヨーガを習い始めたのが、いちばん最初のきっかけけです。お産ぎりぎりまで習い、ヨーガによる効果か、比較的安産でした。その後産後の育児のドタバタで一時期ヨーガから遠ざかりましたが、職場に復帰して、今度はデスクワークによる肩こりや腰痛に悩まされたのがきっかけで、ヨーガを再開しました。

カチカチに凝り固まった首回りや肩まわり、腰回りが柔らかくなるにつれ、腰痛と肩こりもしだいに治っていきました。さらに、長年気にしていた姿勢の悪さや、脚を開いて座る癖もいつの間にか改善され、きれいに歩いたり座ったりすることができるようになりました。痩せたりはしていませんが、見ための印象は良くなりました。

 

子供の学校の保護者が集まって、ヨガサークルを作った知人に誘われたことがきっかけです。腰痛、肩こり、運動不足をずっと感じていた中、サークル活動に参加することで、定期的にヨガをする習慣ができました。また、月に2回では足りないと思うようになり、教えてもらったYouTubeのとあるヨガチャンネルを見ながら家でもやるようになりました。

ヨガをして一番よかった事は、内蔵の血行が良くなり、冬場の胃痛に悩まされなくなりました。以前、冬場、身体が冷えた日の夜に、胃痙攣のような激痛に襲われることが度々あり、そのことに2,3年悩まされていました。病院で漢方薬などを処方されて飲んだこともありましたが改善されず、冬は憂鬱な季節でした。ところが、ヨガを始めてからは、冬の胃の激痛に襲われることがほとんどなくなり、冬が怖くなくなりました。今はヨガの事務もたくさんできましたし、カルドのようにリーズナブルなヨガスタジオもたくさんあるので気軽にヨガに触れることができます。

 

ホットヨガ カルド 銀座

SNSでもご購読できます。